カテゴリー 《 くるま 》   全1ページ

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.14     カテゴリ:  くるま 

   のどかな町で極限を。

道の駅 宿場町ひらふく です。


121114_11.jpg


定休日でしたけどw





ここには 第2駐車場が有り、
道の駅の裏山と云うか・・・う~ん・・・
ちょっと高いところに有ります。

そこからみると


121114_12.jpg


こんな感じで、正面には


121114_14.jpg


山の上に 利神城 の城跡が見えます。





121114_13.jpg


智頭急行の平福駅も見えます。

すごいところに有るのね。







道の駅に車を停めて、少し歩くと、


121114_21.jpg



・・・

よく解りませんが、こんなのが有って。


橋の上からは


121114_22.jpg


宿場・・・ と思われる ところが見えたり・・・。





詳しく知りたければ、

121114_29.jpg


先程の 大きなちょうちんの はす向かいに 無料案内所も有って。

確か、話好きなおじさんが いろいろ教えてくれたと思う・・・。






どこまでも 平福についての話が あいまいな感じなのは、



町並みよりも


121114_30.jpg


トンビを撮るのに 夢中だったからで。






一瞬は、極限 なのだよwww








いいカメラを持ってる方々は、
すごい写真を撮られるんでしょうね。











スポンサーサイト

2012.10.25     カテゴリ:  くるま 

   志方のコスモス

加古川市志方町のコスモス畑へ

121025_1.jpg

また 行っちゃいましたw






遠くから見ると 沢山咲いて きれいに見えますが、
もう 花が終わってしまったものも沢山有り。


121025_2.jpg



121025_3.jpg






もう コスモスは 「ごちそうさま♪」 な 気分だったんですけど。




121025_4.jpg





上手に撮れるまで、

  あと 2、3回は 行きそうw









2012.10.06     カテゴリ:  くるま 

   御神燈


121006_1.jpg




秋祭りです。


今年は4年ぶりの豊作らしく。
結構なことです。





こういう昔からの行事を 私は全く知らずに育ったので、
とても珍しく思います。

いつの間にか縮小したり、止めてしまわぬ様、
これからも ずっと続けて欲しい。












2012.10.03     カテゴリ:  くるま 

   古い町並み

121003_11.jpg


関宿(せきじゅく)。




東海道五十三次の47番目の宿場町として栄えた。

ここには江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町屋が200棟以上も現存し、
国の重要伝統的建造物群保存地区(昭和59年選定)や日本の道百選(昭和61年選定)に
選定されている。

日本最古の字尾増菩薩を本尊とする「関地蔵院」や、関宿に関する歴史資料を保存公開する
「関まちなみ資料館」など見所も多い。


【かんこうみえ】
 http://www.kankomie.or.jp/spot/detail_1840.html



121003_12.jpg



121003_13.jpg



121003_14.jpg



121003_15.jpg



121003_1.jpg



121003_2.jpg






前から興味が有り。
一度 行ってみたかった。


今日は 車だったけど。
次は バイクで行ってみるか ・・・










2012.09.05     カテゴリ:  くるま 

   棚田

本当に こんなところに 有るのかなぁ・・・ って 思う様なところを抜けると、





120905_1.jpg






兵庫県佐用町 乙大木谷。
2012年8月20日 撮影。





車で行きました。

ここまでの道は狭し。
バイクなら おk。
所々に看板有り。
でも解りにくい。

見るポイントは 少なし。
狭い農道が一本ある。
田んぼの 中まで入って行って良いのか解らず。
終始 そこに居たとか。




私は 棚田を初めて見たので、感動しました。

ただ、しばらく眺め、それ以上は 何も無く。

観光地の様で、
観光地ぢゃ無い。

棚田農家の日常。
景観を愉しむ。

そんなところです。







棚田の写真を撮りに行くなら 朝日とか夕日とかが射す、
そんな時間帯に行くべきなんでしょうが。

真昼間に行ったのが恥ずかしく。
写真をUpしなかったとか。

解ってるのに 未だ行ってないしw













2012.08.15     カテゴリ:  くるま 

   京滋バイパス


ちょっと関西を離れている間に、
通行止めに なっちゃってましたw


120815_1.jpg



120815_2.jpg




みなさん、
お疲れ様ですw






私もですけど・・・











.

2012.08.06     カテゴリ:  くるま 

   おっきい のが ちっちゃい


先日 行った、
ギネス級の地球儀。



道に迷ったところで 見つけた。

120806_1.jpg




見つかった?



山頂の真ん中辺にある 丸いの。

まわりの木と大きさを比較して、
いかに大きいかが解る・・・


・・・。


すごく おっきいのに 小さく写ってるとは・・・

駄目ねw








そこへ ちょうど 汽車が来た。

北条鉄道北条線


120806_2.jpg



これまた 小さく写っていたので
ジオラマ化してやった。







写真撮るの 下手すぎw








__________________________________________

2012.04.19     カテゴリ:  くるま 

   さよなら RL1


今日まで頑張ってくれたRL1。


120419_1.jpg


ホンダのカナダ製。
滅多に見ることが出来ず、とても珍しい車。

なんとしても、1度は乗ってみたかった。







120419_2.jpg


汚いけど、 VTECエンジン。

高回転まで回す様な運転は あまりする事も無く。
低回転域の太いトルクが好きだった。





RA1~RA4と間違われるけど。


120419_4.jpg


全然 違うのだよ。

両側パワスラに クルコン付き。
当時としては、かなり贅沢だったんだろうけど。

   幅  193cm
   長さ 510cm

その大きさの為、日本では人気が無かったと思われ。
どこへ行っても駐車場では苦労した。


120419_3.jpg



さよなら RL1。


1年半で、90,000km
いろんなところに行きました。

お疲れ様でした。
ありがとうございました。



今まで乗った車の中で 一番好きだった。
出来ることなら、もう一度 手にしたい。










___________________________________


プロフィール

うひょひょ

Author:うひょひょ
バイク と カメラと、たまに 猫。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
other


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。